スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とくになんでもない

眠い。非常に眠い。
じゃあ、寝ればいいのだけれど、筆が走っているので、
寝切れない。因果な性分である。

P4041616.jpg

世間は、花見である。
僕は、窓から見えるヤマザクラとオオシマザクラとイヌシデの新緑が綾なす光景で
満足しているということで恬然としておるのである。
文句あるか。

P4041619.jpg


だいたい、あだら安っぽい発泡酒だなんだを飲んで、
おらの酒はおめの酒だと浮かれ騒いで楽しいことも何もない。
狷介な性と思わるるかもしれぬがこれは、どうも生まれつきなので仕方ない。
花見なるものをかれこれ10年くらいは確実にしたことがないので、
なんせ、大学の頃の思い出しかないけれど、あれはひどいものであった。
だいいち、ブルーシートの不安定な上に、飲みもの食べものを不安定極まる方法で
並べるわけで、千鳥足で座を行き来すればこれを倒す。べとつく。
しかるに、ブルーシートはその素材からして一向に水分を吸収する気配もない。
寸毫もない。

P4041637.jpg

挙句の果てに、春とはいえ、夜も更ければ外は寒いのである。
何が悲しくて寒い中冷えるまで飲んでおらねばならないのか。
あたしには意味が分からない。
だいいち、発泡酒に安い惣菜やらスナックやら柿の種やらを
並べて「みんなで飲むとうまいわぁ」などとほざく先輩がごろごろいたりして
(いや、いないけどなんか雰囲気的に)

P4041644.jpg


挙句の果てに、飲みすぎて周囲で(中略)
丸太のごとく、長くなったり、そのまま部室で本格的な睡眠に入るのもいたりして、
凄絶と言わずしてなんと言おう。

これらの忌まわしい思い出からして、僕はお花見をするならば
日の高いうちに、かつ酒ではなく(酒でもいいんだけど、すごくおいしいやつね)
お茶とかコーヒーとピクニックの拵えで出かけていって、
涼しくなってきたらようよう帰路に就くという具合がいいなと思うものです。

P4041652.jpg

夜桜を楽しむのであれば、なるべく小人数でぼそぼそと話すのがよい。
だいいち、近所迷惑でもあるし。少しの酒と適切なつまみ(あぶったイカでいい~♪)
ああ、ぬくなった。ああ、そろそろ惜しいようだというところで切り上げた方がいい。
意地汚くいつまでも飲んでいると冷えたり(中略)ということになって
碌でもないことになるからである。

P4041663.jpg

それでも、いちばんいいのはやはり、室内のいざとなったら
障子とかガラス戸を閉めれば寒さを防げるというのが最も適しているのではないか。
自分たちで飲み食いの用意をするなら、もうほんとうに簡単なものがよい。


よく、「まあ、あんたは座ってたらいいから」といって、あれやこれやと
料理をしたがる手合いが世の中には大多数を占めてるのであたしゃ悲しいのだけれど、
著しく家事能力に欠け、まったくそういうとき戦力にならないうえに、
そういう料理上手にかぎって片付けも好きだったりなんかして、

そんなに手の込んだことをしてくださっているのに、おらっちときたら、
ただ、無批判に飲みかつ食らっていていいのだろうか。ああ、いいのだろうか。

あ、いやじゃあちょっと片付けますかね。え、なに?邪魔?
座って飲んでいてください? ああそ。

P4041671.jpg


挙句に、ああたずいぶん飲むのね。
なんて、やってたらあんまり面白くないのであります。
そんな自分の家事能力の欠如に辟易しながら飲むくらいなら、上げ膳据え膳で
ちょっといい桜のめえるお店で飲むのがいいのれすよ。わかったれすか?

ま、そんなわけで、
発泡酒でいいので美女とお花見がしたいというお話でしたが、
毎回のみちくさ部もこんな感じで、草の話をしています。

ただし、素面ですのであしからず。


+++++++++++++++++++++++++++++

☆次回のみちくさ部

4月21日(土)13:30~ プチ和菓子つき。
ショカッサイに、タチツボスミレ、ウラシマソウ。いよいよ春本番!
http://takaranoniwa.com/program/workshop/post-17.html


☆みちくさ部立夏スペシャル☆ 徹底的に、クスノキ

5月3日(木祝)10:30~
アロマテラピスト木田順子さんと清右衛門のコンビ再び。
日本の香る植物を語るのに外せないクスノキをクローズアップ!
http://takaranoniwa.com/program/workshop/post-65.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

清右衛門

Author:清右衛門
みちくさ部長。北鎌倉たからの庭にて、草木についてのほほんと語る教室をしてます。教室&ワークショップ、ツアーや活動の記録、お知らせや、日々の雑感など。

ほかにも、編集的雑用・野草を生かしたランドスケープデザイン・植物調査・公共サインデザイン・グラフィックも少々やってます。

生態学畑。園生の森、おゆみ野の森でボランティア。
いけばな尚真。たまに俳句。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。