スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい日

お金がないので(金遣いが荒いから)
ので、ってことはないが。
少しずつ足を延ばして、
ようやく、ゆるりと千葉市を楽しみつつある。

メハジキ
千葉県立中央博物館生態園

PA021704x.jpg


おゆみ野や園生へ行くと必ず千葉駅を通るわけで、
今までどうも苦手だと思っていたものも
なんだか愛着がわいてくるから不思議だ。
短所はそりゃたくさんあるけれど。三省堂があるのはだいぶ嬉しい。
(地元にはろくな本屋がない)
もっといい喫茶店が見つかれば、思いの外過ごしやすいまちかもしれない。
まったく失礼しちゃう話ではあるけど、噛めば噛むほど味が出るってこと。

ナキリスゲ
千葉県立中央博物館生態園

PA021711x.jpg

思えば仮の宿というか、(家はあるけれど、実感として)
旅の空が気が楽と言う状態が続いている。
どこか、遠くにいることが一番落ち着く。
逆説的だけど。そのまま家なんてなくてもいいのかもしれない。
実際そういう暮らしに憧れる。経済的に不可能だけれど(笑)
ホテルを転々とする暮らし。
毎日、ベルボーイの「おかえりなさいませ」

謎のキノコ
千葉県立中央博物館生態園

PA021714x.jpg

なはんて、言いながら
具体的に動くわけではない。無力さ?
まあ、そんな感じだけど、ない袖は振れない。
こうしていろいろ写真を撮って歩くのは悪くないなぁ

ヒガンバナ
うちの庭

PA011674x.jpg

相変わらずレンズを変えたりという向上心を出してない。
でも、EP-01パンケーキの得意不得意は心得てきた。
暗くて絞った時明るい色の花が得意。
空も得意。

たまさん(猫)
PA061836x.jpg

なんというか、写真を徒然にと思ったけど、
あんまり言うことないな。我ながらね、花を撮るのに
一本調子だなとは思うですよ。
それほど個性的でもないし。
なんかでも肖像画に近いような気がしてきた。

PA061844x.jpg

しかし、あれやね(板尾さんか…)
ま、いろいろやな。

PA061848x.jpg

あ、村上春樹『ノルウェイの森』を読み返した。
前に思ったより、悪くなかった。
同じような調子で、藤原伊織の『ダックスフントのワープ』を
読み返した。藤原さんのほうが幾分か絶望が深い気がしたりなんかする。ふふ

ジョン・レノンのお誕生日おめでとうだね。70歳になった彼を見てみたい。
70まで生きてみたい、と今日心から思った。楽しそうだったから。
おばあが言った。
「長いこと生きてると、筋肉が毎日衰えるのが分かるんだよ」
ピース
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

清右衛門

Author:清右衛門
みちくさ部長。北鎌倉たからの庭にて、草木についてのほほんと語る教室をしてます。教室&ワークショップ、ツアーや活動の記録、お知らせや、日々の雑感など。

ほかにも、編集的雑用・野草を生かしたランドスケープデザイン・植物調査・公共サインデザイン・グラフィックも少々やってます。

生態学畑。園生の森、おゆみ野の森でボランティア。
いけばな尚真。たまに俳句。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。